ヨガのコツ

 ヨガのコツについてお話ししたいと思います。その前に私のヨガ歴をお話します。2009年からヨガを始めました。しかし当時は継続しても効果を実感できませんでした。ところが最近あることを意識するようになってから、ヨガの時の体の動きが見違えるようになりました。体の変化を感じられるようになりました。
 あることとは、ポーズを取る時に上半身の中心を意識することです。みぞおちの少し下くらいです。胸側でも背中側でもなく、体の内部で、上半身の中心を意識します。
 すると、ポーズを取る時に体の伸びが違ってきました。以前よりも伸び、またはねじれるようになりました。自分の体がこんなに曲がるのかと思うくらいです。
 伸びを実感しやすいのは押上げのポーズです。慣れてくるとかかとから骨盤、背骨まで骨格がきれいに伸びているのを実感できます。他に、立って・座って・寝て行う、あらゆるポーズで試してみましたが、全てのポーズで効果的でした。
 長く効果を実感できなかったヨガでしたが、最近は上半身の中心を意識するようになったおかげで、ステップアップできたと感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です